読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Around the garden

フラワーエッセンスプラクティショナーによる植物や自然と過ごす日常とエッセイ

冬のグリーンスムージー

気が付けばもう年末近く・・・。

体調もいまひとつでしたが、パソコンがもう終わりか・・というあぶなさで12月のはじめにはもう壊れたと思われる事態にまでなって、ログインしてみるようなネットはなるべく必要最低限でやるようにしてました。


といっても今、ネットで何をやるにしてもログインしてみる画面しかないやーってぐらいありすぎますが・・・(ノ_・。)


パソコンはなんとか持ち越し、もう少ししたら新しいパソコンに変わります。

その前にずっと案件中だったホームページのリニューアルも終わりましたo(^▽^)o


よかったらみてね。


インナーガーデンHP




さて、2012年の終わり、いろんなところの点検作業に追われていましたが、からだの点検で最近、血液検査をすることが2回ありました。

そこでわかったことですが、以前けっこう貧血があったのに、いま貧血はないとのこと。

まったく鉄のサプリはとっていないのに。
お肉もそんなには食べない。



思いあたるものとして、グリーンスムージーでつかっているパセリ


この時期になり、再び香川県産のフレッシュなパセリが手に入るようになったので、たまーにスムージーを作っています。


パセリは野菜の中でもダントツに鉄分とカルシウムが豊富。


それにビタミンCを補うため、いまなんといっても柑橘類が豊富、みかんにオレンジ、国産のレモンやライム、ユズも安い!

四国のキーウィや柿も安いよね。


というわけで柑橘類(ビタミンC)プラスバナナ(葉酸)プラスパセリ(鉄分・カルシウムなど)で最強な健康ドリンクができます。



冬は寒いから火が通ったものしか食べなくなりますが、ローフードの考えだと消化機能が悪くなるそう。なのでときどき飲んでます。


パセリ以外では、いまだと春菊もよく使います。春菊もまんべんなく、いろんな栄養素が豊富です。



冬はごちそうなど食べることがなにかと多くなりがちで、内臓も疲れやすくなるとのこと。

ロージュース、グリーンスムージーで軽めにする日もあっていいですね。


私は冬のほうが低血糖になりやすいので、アガベシロップのようにGI値の低い甘味料を使うのもいいかもです。