読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Around the garden

フラワーエッセンスプラクティショナーによる植物や自然と過ごす日常とエッセイ

2013年の抱負

日々想うこと

明けましておめでとうございます鏡餅

今年もどうぞよろしくお願いいたします(*^▽^*)




仕事用のメルマガやらブログやら書かないといけないけれど、お休みモードなのでそちらは仕事モードになってからにします。


実は今年は年女・・。だから、どうなんでしょうね・・。



今年やりたいことを昨年からいろいろ書いていたのですが、結果、たくさんお花を見に行きたいということが一番上にあがってきたことかな。


今までもそうではあったものの、なかなか足を運ぶまでにはいたらず、昨年はずいぶん前から行きたかった高尾の桜保存林とか、牧野富太郎生誕150年ということもあり、高知の牧野植物園にも再び行けて、カカヤンバラと再会したり、やはりずっと行ってみたかった香川のひまわり畑とか比叡山のガーデンミュージアムにも行けました。


今年行きたいところはいろいろありますが、


・徳島の森植物園(個人の方がやっているうわさの植物園)

・徳島・剣山山頂のタカネオトギリの群生(10年くらい前にもそれを目当てで行ったけど、まだ花は早くて少ししか咲いてなかった)


・岡山・蒜山高原のハーブガーデン(西日本最大というので)と周辺の花々
     こちらにはターシャ・テューダさんの庭をイメージされたお庭もあるようですね。


高知県のモネの庭

・女木島の水仙と桜

・神戸・森林植物園


・岡山・熊山英国庭園(ケイ山田さん設計のイングリッシュガーデン)


ポール・スミザーさんの宝塚のガーデンフィールドもバラの時期にもう一度行きたいな。



意外と近場ほどあまり行けてなくて(*゚ー゚)ゞ・・今年はもう少し近場の自然と触れ合えるようにしたいなと思っています。


一番は年々、暑さと寒さが厳しく感じて出かけるのがおっくうになっているというのもありますが・・。春も寒かったり、いきなりうだるように暑かったりで・・。

蒜山高原は涼しそうだから夏はいいかもですな。


仕事以外の抱負ではこんなところ。あとは内緒です(笑)



皆様にとっても楽しい一年となりますようにベル