読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Around the garden

フラワーエッセンスプラクティショナーによる植物や自然と過ごす日常とエッセイ

ガーリー・アンティーク

お気に入り


お庭の周辺

やたらと今は「ガーリー」とついていて、ちょっと前まで「森ガール風」なものが流行りだったけど、

ガーリーは女の子っぽいものをまとめて言うらしい。

大人ガーリーというのは女の子っぽいけど、大人向けのものということか・・ややこしい┐( ̄ヘ ̄)┌

上のものはポストカード以外はダイソーで購入したのだけれど、100円でガーリーなものがわんさか買えるなんて、いまの女子高校生はいいなあと思う。(  ̄っ ̄)

レースのテープが2種類入って105円ですよ !

レースのかわいらしいシュシュも105円。

ダイソーじゃなくてもいま、そのガーリーだったり、アンティーク風だったりするものが今の流行りっぽい。

レジンとか流行ってるもんね。

手作りする人がやたらと増えたからなのかも。

香川のタウン誌に雑貨屋さん特集がしてあって、もともと雑貨大好きなので購入したけど、アンティークな雑貨を扱う店がすごく増えてて驚いた。

私が若いときはわざわざ代官山とか自由ヶ丘まで行かないと・・とか思ってたのに。

ちなみに、私が若いときは「オリーブ」という雑誌をもっぱら愛読していて、オリーブみたいなファッションやライフスタイルしている人を「オリーブ少女」と呼んでいた。

ガーリーなものというとオリーブか「わたしの部屋」だった。

わたしの部屋は今もあるけど。

そもそもアンティークな感じのものというと英国のアリスとかひみつの花園とかあたりの物語や映画の影響で好きになる人が多いよね。「眺めのいい部屋」とか。

たまーにそのアンティーク熱のようなものが浮上することがあるけど、そんなにお金をつぎこめないので、あえてあんまり見ないようにしてるけど、百均で見る分には全然大丈夫。しかもアンティークじゃないって。

でもやっぱり好きだなあ( ̄▽+ ̄*)