読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Around the garden

フラワーエッセンスプラクティショナーによる植物や自然と過ごす日常とエッセイ

ハートチャクラの国

先日、バリ島へお嫁にいった日本人の番組があって、見ていたら、バリ人の旦那さんがすぐどっかへ行ってしまったり、ふらふらしていて、奥さんがキレ気味だった。

しかし、これはバリでは当たり前で、バリ人の男性はみんなすぐに集まり、無駄話をする。

家族で買い物をしてても、勝手にどっかへ行く。

日本人の女性ならだれでもキレるような状況だったが、バリの女性は当たり前として気にしている様子はない。

これも文化の違いだな。さすがハートチャクラの国。

そういうもんだという考えで生きているんだろうね。

日本女性だったら誰も許容できないよー。

やはり日本人として日本で何十年も生きてきた限りは、バリ人のようなハートチャクラにはなれないなと思った。日本人にとってはある種悟りの境地・・。

なんだかんだと日本は時間には正確だし、災害があったからといって、泥棒はしないし(東日本大震災のときに外国人がそれに驚いていたというのにまたびっくり)、やはり秩序の国。

まがったことをすると良心がすぐとがめる。ときには自分の意見を殺して、まわりにあわせ、胃が痛くなるような民族。

ある意味生きにくい。

それでもハートと3チャクラをうまくバランスをとって生きていくことが必要。

本来はバランスがとれていた民族だったろうと思う。

ここのところハートチャクラのことをよく考えているので、バリの人たちの様子をみて違いをあらためて感じた。