読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Around the garden

フラワーエッセンスプラクティショナーによる植物や自然と過ごす日常とエッセイ

酵素ジュース教室



131028_171220.jpg 


今日はまちのシューレで廣瀬裕子さん酵素ジュース教室でした。


酵素ジュースは簡単に作れるんだけど、廣瀬さんがどんな方なのかなーという興味も含めて参加した感じです。やはり何冊もオーガニックな暮らしの本やエッセイを出している作家さんだけに、私は告知された日にすぐ申し込みましたが、高松も岡山もあっという間に定員になる盛況ぶり。



来ていた方もみなさん、お友達になれそうな感じの心地よい暮らし大好き的な人たちでした。

秋の酵素ジュースだからライム、レモン、ぶどう、ユズで作りました。

この材料ならほんとすぐに自分で作れる感じだなあ。


春にやってた酵素ジュースのワークショップも行きたかったんだけど、春のほうが野草なので、なかなか自分で集めるのが大変だったりするので、春にもしやることがあったら参加したいかなー。


廣瀬さんは葉山でオーガニックな暮らしをしていた方だけど、震災後、香川県に移住して、やはり食べ物にはとても気を付けています。

青森のリンゴは食べないとおっしゃってたけど、香川の人はわりとふつうに青森のリンゴを食べているような気がします。

リンゴも酵素ジュースにするとおいしそう。近くの自然食品店で冬になると広島のリンゴ(ここも東北のリンゴは扱いません)が入るので、それを使っていま香川のライムやレモン、ユズも出始めてるからそれを使ってもう一度酵素ジュースが作りたいなあ。



ジュースは毎日かき混ぜて、2週間ぐらいでできます。

秋・冬の酵素ジュースは冬至までに作ります。あまり寒くなると発酵しなくなるから。

今年は今のところ暖かいので発酵しやすいかもね。

 

今日いただいた酵素ジュース、カリンと梨で作ったやつでしたが、とても美味しかったo(^▽^)o



しかし、最近肩と首の凝りがひどく、朝から頭も痛かった上に知らない人たちばかりのところへ久しぶりに行ったので、さらにコリコリになってしまいました。


帰ってからバレトンやりました。(これやると肩がスッキリする)


酵素ジュースはプチ断食や週末断食にも使えるので、ぜひやりたいもの。