読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Around the garden

フラワーエッセンスプラクティショナーによる植物や自然と過ごす日常とエッセイ

ヨモギの酵素ジュース

食と料理


140318_161457.jpg

先日、出かけた岡山の田舎の道の駅にて、フレッシュなヨモギが売られていたので、購入しました。

(ちなみに130gほどでしたが、200円。けっこうな量でした。)

それを使って春のデトックス酵素ジュースを作りましたよ〜。

あたたかくなってきたので、発酵も早いかなと思い、ミネラル糖で作りました。

他の材料は入れなくて、ヨモギオンリーのジュース。双葉

ちなみに生葉を口にしたら、少し苦味のあるいいお味グッド!

たぶん天ぷらにしても美味しかったと思います。


ヨモギにはクロロフィルが豊富に含まれていて、

ダイオキシン残留農薬、有害金属を取り除く働きがあるそうです。

血中コレステロール値を下げるとか、貧血、冷え、高血圧、アレルギーなどにも

よい作用があるようです。

昨日が満月だったから欠けていく天秤座の月でまあまあ酵素ジュースづくりには

よい日かもしれません。

もらった愛媛のポンカンも大量にあるけれど・・・。

お彼岸なので、ヨモギ餅にもよいですが、こうして酵素ジュースにしておけば、長く取り入れることが出来ます。

春の酵素ジュースにはなずなとかたんぽぽとかいろいろな野草を入れたりするのですが、

作り方の本には1kgと書いてあるものの、野草を1kg集めるのはかなり大変ですあせる

またそんなに作って飲み切れるのかどうかも・・。

ということでこのくらいの量で私はよいかもです。

果物などを使うよりも水分量が少ないので、量的には今までよりも少なくなるかな。