読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Around the garden

フラワーエッセンスプラクティショナーによる植物や自然と過ごす日常とエッセイ

【ライヴショー】忌野清志郎ロックンロールショー

最終日にイオン綾川まで出かけて見に行った。

綾川はうちから電車で45分くらいかかる。
私としてはかなり遠出だ。

ライヴを映画館でやるのが最近多く、
中島みゆきとかミスチルとかあって、
ミスチルは高松での上映になってたけど、
清志郎は綾川のみだったので、遠出となった。


でも遠くまで出かけたかいがあった。


懐かしい清志郎の歌う姿をただただ、見ることができた。


やはり完全復活祭のライヴでの清志郎は違うな。

若いときよりも歌の深みも伝わり方も違う。

一人のミュージシャンの生きる姿、パワーを感じるのは
いろんな意味で勇気をもらえる。


はじめてRCの生ライヴを見たのは高校2年のとき。
最高だった。


ライヴ映画は割引は一切なくて、2500円かかるのだけど、
遠くても、お金がかかっても
そこからもらうものは自分にとって価値のあるものなら
オッケーだ。

生のライヴはそれ以上。


もう生ライヴを見ることは出来ないけれど、
生ライヴで味わった感動を思い出したりして、
感慨深かった。


音楽はやはり力であり、音楽家の姿はもっと力であると
思う。