読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Around the garden

フラワーエッセンスプラクティショナーによる植物や自然と過ごす日常とエッセイ

わくわく峰山ハイキング

自然とともに


息抜きで、こちらのブログに久しぶりに書きます(;^_^A

最近になって、高松在住何十年にもなるのに高松市の峰山ハイキングコースに
ちょこちょこ行くようになりました。

自転車で近くまで行って、停めてから歩くので
けっこう距離もあるし、体力があるときじゃないと行けないこともあり、
なかなか足を運べずにいました。

真夏はさすがに無理なので、
今のうちです。

山は新緑が綺麗でした音譜


高松の峰山ハイキングコースはいろいろなルートがありますが、
今日は市民病院に自転車を置いて、
そこからの歩きで不動滝から峰山公園の芝生広場までというルート。


不動滝を上がったところから瀬戸内海と市街地が見える場所が
あるのをはじめて知りましたビックリマーク
いい眺めです。


不動滝への参道はこんな感じ。
隣に川があるので、
水の気がここちよいです。

スミレとヤマブキの時期に一度来たばかりですが、
もう季節は移り変わってどちらも花は終わっていました。


峰山公園から少しはずれた道。
タンポポの道になっています。

日当たりのよいところのタンポポは西洋タンポポ
少し奥まった日陰のあたりのタンポポカンサイタンポポでした。


ホタルカズラを発見ビックリマーク
初めてみました。

この子は不動滝のあたりにひとつだけ咲いていました。


途中、すごく青い花の群生しているところがあったのですが、
その場所は川の向こう側で離れていて、行くのが困難な場所でした。
おそらくこの花だと思います。

ものすごく群生してたので近くで見たかった。
カメラのズームで確認しました。


山の藤の木ももうすぐ花が咲きそうです。


峰山町は案外住宅もあります。
高松市内にすぐ出れて、山暮らしできるのでいいけれど
車なしでは苦しいな。登りがあるので。


しかし、平日は人も非常に少なく、

山の中でひたすらウグイスの声を聞きながら過ごせます。


これからは時期がいいのでハイカーが多いかと思います。

高松市内で気軽に行ける場所なので。

今度は栗林トンネルからの遊歩道をトライしてみます。