読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Around the garden

フラワーエッセンスプラクティショナーによる植物や自然と過ごす日常とエッセイ

【映画】あん 自然と対話するこころ

映画・ドラマ・TV

あん DVD スタンダード・エディション

 

河瀬直美さんの「あん」ようやく見た。

 

彼女の作品には自然が切り離せない。

 

 

お話はどら焼き屋を営業している男性のもとに

ある老婆がバイトにきて、

飛び切り美味しいあんを作る。

 

しかし、男性も年老いた女性も

やりきれない過去を持っている

といったお話。

 

やりきれない過去をどうするか

未来にも行けないときはどうするか

その運命にただ従うだけなのか

 

苦しい気持ちになる。

 

河瀬さんの作品はたいてい主人公たちが

やりきれない気持ちを抱えていて、

それをどう処理するというでもなく、

まわりの自然にただゆだねている。

 

それは見ている私たちにも癒しになる。

 

ただ、風が吹いて、ざわざわと木々の音がするだけ

ただ、水が流れているだけ

 

でも、その音はこころの隙間を埋めていく。

 

空虚な気持ちに入り込み、満たそうとしてくれる。

 

そうした感覚を与えてくれる。

 

だから、ある意味河瀬作品は体感的な映画かなと思う。