読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Around the garden

フラワーエッセンスプラクティショナーによる植物や自然と過ごす日常とエッセイ

都会のビジネスホテル

旅行・パワースポット お気に入り

東横インの会員カードをようやく作った。

 

ビジホに泊るとき最近は東横インが空いてたら

そこに泊まっていて、だいたいいつもJALにログインして

そこから楽天トラベルに入っての予約が多く、

マイルと楽天ポイントをいただく形にしてたけど

とにかくビジホは場所によってはかなり取りにくい。

 

なぜなら

ここ数年の外国人の日本への旅行者の激増が

かなり影響しているように思う。

 

東横インは一般は3ヶ月前からしか予約できないが、

会員になると6か月前からの予約が可能なうえに

会員価格で安くなる。

10泊すると1泊が無料にもなる。

 

結局それで会員カードを発行してもらった。

1500円かかるけど。

 

東横イン押しな理由は

・まあまあ客室が広めで使いやすい。

・ほぼ必要なものは揃っている。

・冬は大きな加湿器がある。(冬以外はお湯沸かしと

小さい加湿器が一体型なのでそれで加湿はできる。)

・浴槽が横になれるくらい広い。

・朝食が無料 (しかし毎日同じなので連泊だと少々きついが)

・枕は基本低め。

・どこの県でもほぼ必ずあって、数がとにかく多いから

全国どこでも利用可能。部屋数もあるから空き部屋を押さえやすい。

・だいたい場所が駅からすぐのところが多いので立地もよい。

 

こんなに全国どこでもたくさんある東横インでも

空きがまったくないということもある。

そのくらい外国客が多いのかも。

 

 

私は泊まるとしたら東京か関西、札幌あたり。

都市部で泊るときはやはり駅近で手ごろで

安定した広さとくつろぎ感が大事だなー。

 

東横インで一番気に入ってるのは

なんといっても浴槽の広さなんだけど

他のところではあれだけ広いのはないね。

足がのばせるから外国人には人気かも。

だから必ず入浴剤持参で泊るのだ。