読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Around the garden

フラワーエッセンスプラクティショナーによる植物や自然と過ごす日常とエッセイ

日本人の辿る道

原発問題のことを考えると・・日本人ってどうなっていくのかなあと思わずにはいられない。

先日、北九州でガレキのことで活動している女性と話をする機会があり、試験焼却でまわりに鼻血を出している人もたくさんいたり、体調を崩している人も多いなんて話を聞いたりすると今後の健康被害の深刻さはますます深まるだろうなということも考える。


ちなみにその方が活動されているところのサイトがこちら。

がれきSTOP北九州!子どもを守ろうプロジェクト



あらためて日本人についてのチャネリングメッセージに目を通す。
チャネリングはほとんど普段は読まないけど、北川恵子さんの本は持っている。
そうとう昔のメッセージながら、いまも(というか今こそ)響く言葉が多い。


「アーリオーン・メッセージ」(徳間書店)から。



『私は、まことにあなたがたに言おう。
あなたがたの夢は、あなたがたの手の中にあると。
あなたがた、この国に生まれ集う者たちよ、
よくお聞きなさい。

あなたがたの意図しない者に、あなたがたの果実を与えるのは
これは罪に等しい行いなのだ。
あなたがたの果実は、あなたがたの身体に溶け、そしてその種をこの土地に帰すことを
願い、望んでいるのだ。』 


『知識は両刃の剣だ。使いこなせない知識は害になる。
使いこなせたときに知識は、その人特有の「知恵」となり、その人を助けるだろう。
知識は多ければいい、というものではない。
それを使いこなすだけの勇気と努力と根気と、それを取り入れる時の直観力が必要だ。』


『最大の防御は攻撃にある。
しかして、単純に相手を打ちのめしたりすることを攻撃と思ってもらっては困る。
自らが能動的に、快く動く環境が必要だ。

自らが発することだ。
愛するとは、そういうことだ。

相手を愛するがゆえに攻撃せねばならない、しかも心から。
あなたは、あなたの構築した世界で命を引き換えに、これを学ばねばならない。

真の愛とは?
真の戦いとは?』



まだまだ紹介したい言葉・メッセージがたくさんあるのだけど全部は書けないからね( ̄ー ̄)

日本人がどこから来たのかとかアマテラスの義弟たちがどーたらと細かく書いてあるところはちょっと難しい・・。面白いけど。興味ある方は古本サイトなどでご購入ください。