読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Around the garden

フラワーエッセンスプラクティショナーによる植物や自然と過ごす日常とエッセイ

セリアでDIY

秋はいろんなことがやりやすいので忙しいですね(^^;)

やりたかったことのひとつが

長年自分の部屋にある戸棚。

 

うちの父親が何年も前に作ったもの。

なにも思わず、ちょうどよいのでいろいろなものを収納していたのだけど、

はたと気づくと、

全然気に入らないのである。

 

普段生活していると、

自分の部屋にあるものがすごく気に入っているかどうか

というとそうでもないことに気づくときがある。

 

それを気にし始めたのは

ヨーロッパの家とかお部屋をみて。

日本では無印とかニトリのシンプルな家具を置けばよい的な

感じになっているが、

ヨーロッパの人々は妥協がない。

本当に気に入ったものだけ。

 

しかも、無垢の木材で作ったナチュラルなものであればいいとか

そんなものではなく、

自分がそれをみて満足か、あるいは創造的な気持ちになるか

ということまで考慮しているような気もする。

 

イギリスは壁紙も美しい。

シンプルな白もいいけれど、カーテンや壁紙、クッションなど

それぞれのバランスやアートな世界観に少しでも近づけたい。

 

リフォームのような大掛かりなことはおろか、DIY

タレントのヒロミさんのようなことはまったくできない私は

セリアの水性ペイントを塗るくらいならできるだろうと

夏のはじめに材料を購入していた。

 

しかし、連日の暑さでそんな気もおきず、

秋になろうかとしても雨が多く、

家の中がすべて湿っている状態ではできず、

やっとこの日がやってきた。

 

材料はすべてセリアで購入できる。

 

まず、水性ペイント。かわいいパステル調のものが人気だ。

私はスモーキーグリーンを購入。

部屋のカーテンもグリーン系なので。

2つ購入したけど、一つで十分塗れた。

二度塗りするなら2ついるかな。

f:id:chietiara:20161012140048j:plain

他の材料は

ハケ(大と小)、戸棚のつまみ、フィットするゴム手袋、プラコップか紙コップ

新聞紙と水

これさえあればすぐ始められる。

 

【Before】

だいぶひどいね。毎日目にするので、これを見る度なんか変えたい気持ちで

いっぱいだった。

f:id:chietiara:20161012135920j:plain

 

【After】

f:id:chietiara:20161012135950j:plain

 

なんということでしょう!!

かわいく大変身♪

植物のかわいい絵とか描いてもいいかもしれないけど、

失敗すると大変なので、ここはシンプルにここまでに。

 

取っ手のつまみもセリアにいろいろあるのだ。

f:id:chietiara:20161012140019j:plain

 

秋はまだあたたかく、ペンキもすぐに乾くので

DIYにはよい季節。

 

部屋の中もすごく明るくなったよ。